JDH-600-TF/JDH-600-T

精密小径深穴加工機は、様々な形状のワークに任意の位置に穴を開けることができるように開発されたテーブル型ガンドリル機です。

高精度モデル(国際特許取得済み)で、ガンドリルでは困難な穴径φ0.8(0.5)~φ6.0に特化しています。また、穴径は?4~13穴径までをラインナップしています。本体コラムを水平にすることで剛性を高め、より精度の高い深穴加工を実現しています。


ファナックのCNCシステムを導入することで、世界標準のGコードでも穴あけプログラムを作成することができます。

お客様がHI-TAKを選ぶ理由

仕様

JDH-600-TF

  • 説明を参照してください。 テーブルタイプ
  • 穴の直径: 0.8 - 6.0 mm
  • 部品長さ 最大:600 mm
  • 工具主軸回転数 最大:12,000rpm
  • クーラントプレス最大:20MPa
  • X軸:未定
  • Y軸:未定

JDH-600-T

  • 説明を参照してください。 テーブルタイプ
  • 穴の直径: 4.0 - 13.0 mm
  • 部品長さ 最大:600 mm
  • 工具主軸回転数 最大:15,000rpm
  • クーラントプレス最大:15MPa
  • X軸:未定
  • Y軸:未定
テーブルタイプの深穴ボーリングマシン